2013年2月24日日曜日

Draweroid ver.1.27での変更点

 ・Backキーの動作のカスタマイズ
  Backキーで直前のカテゴリに戻らずすぐにアプリを終了せることができます。
  (複数選択モード、非表示アプリからのBackキーの動作は今まで通りです)
  「メニュー」→「設定」→「戻るボタンですぐに終了させる」

 ・起動時に表示するカテゴリのカスタマイズ
  最後に表示したカテゴリから開始することができます。
  (ショートカットから起動した場合の動作は今まで通りです)
  「メニュー」→「設定」→「最後に表示したカテゴリから開始する」

 ・ツールバーの追加
  ツールバーからカテゴリや並び順の変更などのコマンドを実行できるようになりました。
  ツールバーはスクロールすることができ、表示位置、大きさ、色、ラベルやアイコンなどのカスタマイズが可能です。
  また1つのボタンに複数のコマンドを割り当てトグルスイッチのように使うこともできます。
  ※寄付されていない状態では表示位置が上部固定、色指定やアイコン表示ができないほか、実行できるコマンドの種類が「メニューを開く」と「カテゴリを開く」のみとなります。


  【ツールバーの表示位置】
   「画面設定」→「ツールバー」のドロップダウンリストから設定できます。

  【コマンド一覧】
   「画面設定」→「ツールバー」の「コマンド一覧」ボタンから実行するコマンドを設定できます。
   「コマンド一覧」で登録済のコマンドをロングタップすると削除できます。

  【コマンドの設定】
   「コマンド一覧」で各コマンドをタップすると「コマンドの設定」メニューが表示され、「追加」でトグル化、タップで表示設定、ロングタップで追加したコマンドの削除ができます。


  【表示設定】
   「コマンドの設定」メニューで各コマンドをタップするとアイコンやラベルの設定画面が表示されます。
   左上のアイコン(初期状態では画像は表示されていません)をタップするとアイコン選択メニューが表示されます。
   アイコン隣のテキストボックスは表示されるラベルです。その下にある「テキストを表示」のチェックを外すとラベルは表示されなくなります。
   「画像の透明度」ではアイコンの透明度を調節できます。 0にするとアイコンは表示されなくなります。






0 件のコメント:

コメントを投稿